建築ではなく「健築®」です。
人からはじまる「健築®」。
これまでの建築づくりやまちづくりの
枠を超えて、誰もが健やかで、
心豊かに生きていける場所を築いていきます。




「健築®」のための空間特性


「交流」や「身体活動」を促し、「感性」に響く場所を、建物やまちのいたるところにつくっていくことで、一人ひとりが社会と接点をもち、心身の健康と安寧を感じながら、自らの可能性を広げていける社会が実現できると考えています。


交流がもたらす健康


日々の挨拶や会話といった気軽なコミュニケーションから、心の底から打ち解けあった関係づくり、地域活動への参加など、人と人との交流を高めて、社会参加を促していきます。


身体活動がもたらす健康


一人ひとりの能力や状態等に応じて、あるいは時間や場所等の制約に縛られることなく、多様な選択肢の中から、自然に、意識することなく効果的な身体活動を促していきます。


感性への刺激がもたらす健康


私たちを取り巻く空間やまちから五感への働きかけとダイナミックなインタラクションが、心地がよく、刺激に満ちた時間をつくりだし、こころとからだに安寧をもたらします。


「健築®」は株式会社竹中工務店が提唱している建築づくりやまちづくりの考え方です。
私たちはninoliveの取組みを進める中でこの考え方に共感し、ninoliveのメインハウスのコンセプトとして使っています。
「健築®」は株式会社竹中工務店の登録商標です。詳しくはこちらをご覧ください.

img img img img img img


元のページへ戻る